お講の予定
徳法寺仏教入門講座1 インド仏教史
以前、石川県白山市の淨願寺同朋会で開いた講座をもとに、徳法寺で2018年から始めた講座のレジュメです。

インド仏教史8

‐釈迦伝説5 釈迦最後の旅‐

-2018年12月13日
1. 釈迦最後の旅の記録
 原始仏教経典は、仏弟子のためにつくられたものであるため、暗唱しやすい様に釈迦の教えの部分だけを...

インド仏教史7

‐釈迦伝説4 釈迦と信徒たち‐

-2018年12月13日
1. ビンビサーラ王の帰依
 出家後すぐにマカダ国のビンビサーラ王に会いに行った釈迦は、さとりを開いたならば再び訪ねて来...

インド仏教史6

‐釈迦伝説3 釈迦と弟子たち‐

-2018年12月13日
1. さとりを開いてからの瞑想
 釈迦はさとりを開いてから、七日間、そのまま菩提樹の下で瞑想を続けた。『律蔵』によると、釈...

インド仏教史5

‐釈迦伝説2 求道からさとりまで‐

-2018年12月13日
1. ビンビサーラ王との対話
 出家して沙門となった釈迦が最初に向かったのは、シャカ族が従属していたコーサラ国をも超える勢...

インド仏教史4

‐釈迦伝説1 誕生から出家まで‐

-2018年12月13日
1. シャカ族
 シャカ族の人種に関しては諸説あるが、文化的にはアーリア系であった形跡が残っている。現在ネパール領内であるル...

インド仏教史3

‐仏教以前2 六師外道2‐

-2018年8月17日
1.アジタ・ケーサカンバリン 唯物論者
 布施したものとか、祭祀したものとか、献供したものとか、〔宗教的な功徳をもったもの...

インド仏教史2

‐仏教以前2 六師外道1‐

-2018年8月17日
 『リグ・ヴェーダ』などの聖典を持ったアーリア系の部族は、支配地域をインド北西部から東部や南部に広げていく過程で、先住民との混血も進んでいった。『...

インド仏教史1

 

仏教以前1 バラモン教‐

-2018年8月17日
1、ヴェーダ
 インド(インドという呼称はギリシャ人がインダス川の人と呼んだもので、自分たちのことはバーラタと呼ぶ)の古...